BLOG

公式ブログ

2023年5月9日
浮気調査事例

【一宮市浮気調査事例】海外赴任先で知り合った相手と浮気旅行をする旦那様

今回は、「海外赴任先で知り合った相手と浮気旅行する旦那様」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:奥様(K様36歳) 対象者:旦那様

調査場所:愛知県一宮市

依頼内容

慌てた様子で弊社事務所に相談の電話をかけてこられたのはK様36様。

旦那様がある女性と温泉旅行に行く事が分かったそうです。

すぐに調査をしてほしいと切羽詰まった様子でしたので、すぐに詳細を伺い調査を行うことになりました。

奥様と旦那様は以前同じ会社に勤めていたそうで、社内恋愛をして結婚されたそうです。

その後、結婚を機に奥様は会社を退社されたそうですが、旦那様の仕事の都合で新婚早々に海外赴任することになったそうです。

海外赴任先へは旦那様と奥様二人で一緒に行ったそうですが、海外ですぐに旦那様は現地で日本人の女性と親密になったそうです。

女性は旦那様の会社の取引先の会社に勤める社員の女性だそうで、赴任中は頻繁に取引を行っていたことからしょっちゅう会っていたようです。

仕事が多忙な旦那様なので、奥様との時間よりもその女性との時間の方が長いくらいになってしまい、徐々に惹かれ合っていく様子を見て奥様も警戒はしていたものの、しばらくして日本に帰国することになったので、奥様はこれまで心配をしていなかったそうですが、今回お問い合わせの電話をいただいた日に、数日後の旦那様の温泉旅館の予約の確認書類が届いたそうです。

旦那様はその日、出張で出かけると言っているものの、温泉旅館には男性1人、女性一人と男女ペアでの予約がされており、予約名義が旦那様であったため、相手女性の名前までは記載されていないものの、海外で親密になった女性が怪しいと考えているようです。

依頼内容

お電話をいただいてから数日後には旦那様が温泉旅行に行ってしまうので、すぐに調査内容の打ち合わせを行いました。

依頼目的としては

・旅行先で浮気相手と接触をするかどうかの事実確認がしたい。

・浮気が発覚した場合は、証拠を取って相手と別れさせたい。

の2点でした。

必要な証拠は

・特定の人物と接触があるかどうか。

・特定の男性がいた場合、不貞行為があるかどうか(キスなど)

と定めました。

旅館の予約に細かい日時や宿泊日数などが確認できたことから、浮気旅行は一泊二日。宿泊先まで判明していることから、比較的調査はしやすいものでした。

調査結果

旦那様は仕事で出張する日は、車ではなく公共交通機関のみでの移動になるそうで、出張だと主張している今回も車は使わずに徒歩で駅まで歩き、電車に乗りました。

電車を乗り継いで、県内の主要駅まで行き、駅から新幹線に乗り込み、温泉旅館のある県外まで向かいました。

その後、駅近くでレンタカーを借りると、レンタカーで旅館に向かいました。

旅館のフロントにあるソファで浮気相手の女性が待っており、合流。

二人でチェックインを済ませて部屋に入っていきました。

部屋に入ってからしばらくしてから二人は旅館を出てきて、駐車場に止めていたレンタカーに乗り込み、近くの観光地を観光し、食事などを楽しんでいる様子でした。

二人はかなり親密な様子で、手を繋ぎながら観光する様子は新婚夫婦のように見えました。

夕方になると、旅館に帰宅し旅館で出される豪勢な食事を楽しみました。

調査員もチェックインしており、二人のチェックイン時に食事の時間を決めている様子を盗み見ていたので、同じ時間に食事を取りながら二人の撮影を行いました。

観光地の旅館での調査は、カメラを持っていても違和感が全くないので、調査自体は容易になります。

その後は、夜まで温泉を楽しんだり、旅館付近を散策したりして楽しんだ後、部屋に戻りました。その日は部屋から出てくることはなく、翌日になりチェックアウトを済ませると、レンタカーで別の観光地を観光した後、駅で女性を降ろし、解散。女性を車から降ろす前に二人がキスをしている様子が確認できました。

旦那様もレンタカーを返した後、新幹線に乗り込みました。

駅を降りるとアンテナショップによって旦那様が行った旅行先ではない地域のお土産を購入、その後帰宅しました。

事前にいただいていた調査時間を使い切ったので調査を終了しました。

まとめ

調査報告書を奥様に提出しました。

浮気相手の女性の写真を見せると、やはり奥様が予想していた海外赴任先で出会った女性であることが分かりました。

浮気相手の女性に対して慰謝料請求をしたいということで、弊社提携の弁護士を紹介しました。

後日お話を伺うと、調査の事を旦那様に伝えると、旦那様は奥様に土下座して謝ったそうです。

浮気相手の女性の身元は旦那様から詳しく聞き、弊社提携弁護士と協力して慰謝料請求行い、慰謝料200万円を受け取ることが出来たということでした。

浮気相手との浮気旅行は今回が初めてだったそうで、関係が更に親密になっていく前に解決させることが出来てよかったと安堵の声をいただくことが出来ました。