BLOG

公式ブログ

2023年6月27日
浮気調査事例

【刈谷市浮気調査事例】旦那様が職場の同僚と浮気

今回は、「旦那様が職場の同僚と浮気」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:奥様(T様45歳) 対象者:旦那様

調査場所:愛知県刈谷市

依頼内容

今回依頼をいただいたのはT様45歳。

T様は「旦那が職場の同僚と浮気している可能性がある」とのことで連絡をいただきました。

奥様は専業主婦をされており、旦那様は会社員をされているそうです。

現在一人息子は成人して独立しており、現在は旦那様と二人で暮らしているそうです。

旦那様は商社に勤めているそうですが、最近になって出張していくことが多くなったのだそうです。

旦那様が言うには、県外との取引先と付き合いがあり、定期的に出張が必要だということですが、これまでほとんど出張がなかった旦那様の生活が急に変化したことに多少の違和感は感じていたそうです。

しかし、真相を確かめることも出来ないので、旦那様の事を信じていたのだそうですが、旦那様が以前自宅に連れてきた事から奥様とも交流のある旦那様の同僚の男性から、「最近〇〇、同じ部署の〇〇さん(女性)とかなり仲がよくて、もしかしたら浮気してるかも。」と言われ、旦那様の事を疑うようになったのだそうです。

それから、旦那様を注意深く観察したり、旦那様の持ち物などを確認してみたところ、旦那様の財布の中に、ラブホテルのポイントカードが入っているのを見つけたのだそうです。

奥様はそれを見て旦那様の浮気を確信、調査依頼に踏み切ったということでした。

調査内容

奥様に旦那様が浮気をしている可能性の高い日時があるかどうか確認をしたところ、旦那様のラブホテのポイントカードのスタンプには日付が書かれていたのだそうです。

ポイントカードのスタンプが一つしかなかったため、定期的に利用しているわけではなさそうでしたが、スタンプの日付には旦那様の出張の日の日付が書かれていたそうです。しかも、ホテルは愛知県内の店舗でした。そのことから、旦那様の出張という発言には嘘があり、出張と言い浮気相手と接触しているだろうとのことでした。

なので、今回は旦那様の出張の日に絞って調査を行うこととなりました。

今回の依頼の目的としては、

・旦那様が浮気をしているか確認したい。

・浮気をしていた場合、浮気の証拠を掴みたい。

・浮気相手がどんな人物か確認したい。

・浮気相手と別れさせたい。

の4点となります。

現状奥様としては、旦那様と離婚する意思はなく、浮気相手と別れさせた後、出来れば慰謝料の請求も行いたいと考えられているそうです。

旦那様は普段出勤の際、かならず車を使用するとのことで、旦那様が使用する車の車種、ナンバー、カラーなどの情報をいただき、当日の調査に備えました。

調査結果

そもそも、旦那様が会社に出社しているかどうかすら定かではなかったため、まずは自宅から旦那様の尾行を行いました。

旦那様は朝からスーツで自宅を出ると、いつも通り勤務先に出社していったことから、出張と言っている日も会社の出社していることは確認。

一度調査を中断して、旦那様の退社時間頃に調査を再開しました。

旦那様の会社付近で調査員を配置、旦那様は定時になると他の社員たちと一緒に会社を出てきました。

そのまま、駐車場にある自分の車に乗り込んで発進しました。

旦那様は車で30分ほど離れた場所にある駐車場の脇に車を停め、そこから30mほどの場所にあるマンションに入っていきました。旦那様は合鍵を持っているようで、自分で扉を開けるのを確認しました。

その10分後には、旦那様が入っていったマンションの駐車場に車が一台停まり、スーツの女性が旦那様が入っていった部屋に入っていきます。この女性も鍵で自分で扉を開けました。

その日、旦那様も女性も部屋から出てくる事はなく、1時頃に部屋の電気が消灯したので、調査を中断、早朝から調査を再開しました。

翌日は土曜日でした、旦那様と女性はお昼前に私服で出てきて旦那様の車に二人で乗り込み、近くのレストランで食事を楽しみました。

その後は、2人でショッピングモールに出かけ、一緒にアパレルショップに入り、旦那様が女性用の服を買い与えるなどした後は、部屋に戻り、夕方頃に旦那様のみ部屋から出てきて自宅に帰宅しました。

その後、複数回の不貞行為を確認するために、再度出張という日に調査をしたところ、旦那様と同じ女性がラブホテルへ出入りするところを確認しました。

また、女性も旦那様の会社から退社してくるところを確認できたことから、女性は旦那様の同僚であることもわかりました。

必要な情報を十分に確保することが出来たので、全ての調査を終了しました。

まとめ

調査報告書を奥様に提出しました。

奥様は浮気相手に対して、慰謝料請求を行いたいとのことでしたが、一人で不安でアドバイスや協力が欲しいとのことでしたので、弊社から今後の流れやアドバイスを行うと共に、弊社提携の弁護士を紹介、浮気相手へは慰謝料150万円の請求を行った他、浮気相手と別れさせ、二度と会社外で会わないことを約束させることが出来たということです。