BLOG

公式ブログ

2023年7月18日
浮気調査事例

【昭和区浮気調査事例】居酒屋経営者の旦那様が常連客と浮気

今回は、「居酒屋経営者の旦那様が常連客と浮気」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:奥様(K様42歳) 対象者:旦那様

調査場所:愛知県名古屋市昭和区

依頼内容

今回の依頼者はK様42歳。

ご自身は専業主婦をされており、旦那様は居酒屋を経営されているそうです。

現在結婚して15年目、小学生の息子さん2人と4人で暮らしているそうです。

旦那様は女好きな性格から、これまでも女性関係について、奥様が怪しく思う点があったことがあるそうですが、お子様が2人いるということで、これまでは波風を立てないように、特に追求をすることなく、放置していたのだそうです。

ただ、先日知らない女性から自宅の固定電話に電話があったそうで、その際は奥様が自宅におらず、息子さんが出たのだそうです。

その時に、旦那様のことを名前で呼んでいたそうで、息子さんから見ても不安に思うようなものだったそうです。

これまでは放置していたものの、浮気相手かもしれない女性が自宅に電話をかけてくるという状況はあまりに気持ちが悪いもので、奥様はかなり恐怖を感じたのだそうです。

そのきっかけもあり、息子たちも多少大きくなってきたので、浮気の事実をはっきりさせておきたいと思い、浮気調査を行うことにしたのだそうです。

調査内容

旦那様が浮気をしている可能性が高い日時など心当たりがあるかどうか確認をしたところ、奥様は旦那様の仕事の内容や仕事時間がわからないとのことでした。

奥様は帰宅時間のみ把握しているようでしたので、帰りが遅くなることの多い金曜日の夜に張り込み調査を行うことにしました。

また、旦那様の仕事の終了時間がわからないので、居酒屋の閉店時間から張り込み調査を開始します。

今回の依頼の目的としては、

・旦那様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしていた場合、浮気の証拠を掴みたい。

・浮気相手がどんな人物か確認したい。

・有利な条件で離婚したい。浮気相手へ慰謝料請求したい。

の4点となります。

奥様としては、浮気をしていた場合は旦那様と離婚して、養育費や財産分与など、有利な条件で離婚をすることを今回の依頼で一番重視されているようでしたので、旦那様が継続的に浮気を続けていることを証明するために、複数回の不貞行為の証拠を押さえることを今回の調査のゴールとして設定します。

旦那様は普段車で出勤していくそうですが、ご自身も客と一緒に飲むことがあるようで、代行運転で帰宅してくることや、朝方公共交通機関を利用して帰宅してくる場合もあるようなので、様々な可能性を視野に入れて調査を行います。

調査結果

旦那様の経営する居酒屋は、繁華街の中にありました。

ちょうど、向かい側に深夜まで営業している喫茶店がありましたので、調査員の1人を喫茶店に配置、其の他、車に乗った調査員などを配置して調査を行います。

調査1日目、2日目は特に旦那様に怪しい動きは見られませんでした。

ただ、2日の調査で旦那様の勤務時間や、仕事の流れ、従業員の人数などを把握することが出来ました。

3日目の調査では、1日目にも来店した常連客と思われる女性が再び来店しましたが、閉店時間になっても店から出てくる様子が見られませんでした。

その日は閉店時間前に従業員も既に上がっており、旦那様と常連客の2人のみが店に残っている状況と思われました。

店が閉店して1時間ほどすると、旦那様と常連客の女性が2人で居酒屋を出てきました。

そのまま2人は徒歩で繁華街にあるラブホテルへと入っていくのを確認しました。

ラブホテルの滞在時間は4時間ほど、早朝に2人が部屋から出てくると、旦那様が最寄駅まで女性を送ると、旦那様は自分の車で自宅に帰宅しました。

翌週も調査を行いましたが、再び同じ女性が来店し、閉店時間後に2人でラブホテルへと出入りする姿を確認することが出来ました。

その後、浮気相手の女性の身辺調査も行いましたが、どうやら、3年ほど前から旦那様との浮気があったということがわかりました。

十分な証拠を押さえることが出来たので、この時点で全ての調査を終了しました。

まとめ

調査報告書を奥様に提出しました。

奥様は元々旦那様の浮気の疑いを持っていたので、特に驚いた様子は見られませんでした。

奥様が報告書を見ても冷静な様子でしたので、裁判についての話など、具体的なアドバイスをすることが出来ました。

また、弊社の提携弁護士を紹介し、離婚に向けて話を進めていくことになりました。

後日、連絡をいただきました。

旦那様と正式に離婚が成立したとのことでした。

長期的に浮気を続けている証拠を押さえることが出来たので、財産分与や親権などで有利な条件で離婚が成立したほか、旦那様と浮気相手の女性に対して、慰謝料請求を2人で合わせて合計300万円請求することが出来たということでした。

「シングルマザーになってしまいましたが、養育費もしっかり受け取れることになったので、十分に子供達を養っていけそうです。ありがとうございました。」とお礼のお言葉をいただくことが出来ました。

【探偵 名古屋 浮気調査 名古屋 名古屋 浮気調査 浮気調査専門しゃちほこ探偵社】