BLOG

公式ブログ

2022年12月22日
探偵豆知識

クリスマスは浮気の証拠を掴むチャンス!?

クリスマスは、知っての通り男女が一緒に過ごすロマンチックなイベントです。

肌寒い季節の中、街はイルミネーションや装飾でキラキラして、たくさんのカップルを祝福するかのように輝いています。

しかし、クリスマスと言えば一年で最も夜の営みが多い日とも言われています。

それは、夫婦やカップルに限らず、浮気をしている人たちにも当てはまるのです。

性なる夜だなんて隠喩されることがあるクリスマスですが、やはり浮気や不倫が発覚するケースが多いです。

そして探偵で最も忙しいイベントと言えば、まさしくクリスマスです。

普段は、彼女や奥様にバレないようにコソコソ浮気を隠していても、クリスマスだけは何故かみんな会いたがる傾向にあります。

街中のカップルたちがみんな幸せそうにしているせいか、浮気・不倫カップルも負けじと自分たちも幸せな気持ちを味わおうと躍起になっているのかもしれません。

クリスマスに浮気を狙う理由

クリスマスは、イブとクリスマス当日に分けて考える人が多いです。

そのためか、イブは浮気相手と過ごして、当日は家族や彼女と過ごすなどうまく分けて会おうと考えるようです。

しかし、彼女や奥様からしたらクリスマスイブに仕事や用事っておかしくないかと疑われることは、間違いないでしょう。

そのため、探偵に浮気調査の依頼が急増するわけです。

また、クリスマスイブや当日だと怪しまれるからイブの前の日に浮気・不倫相手とはクリスマス気分を味わおうと思う人も多いようです。

今年は、土日がクリスマス本番ですから今週の金曜日は、浮気カップルたちの方がホテルの利用者数が多いかもしれませんね。

クリスマス付近で、浮気・不倫をする人たちに多いのが、仕事や忘年会などです。

クリスマスは、年末も近いことから忘年会や年末までに終わらせないといけない仕事があるなど、言い訳も言いやすい時期なのです。

クリスマスに浮気がバレやすい理由

普段コソコソして会っている人が、わざとらしく仕事や忘年会などで出かければ、それはバレるに決まっていますよね。

しかし、浮気がバレやすいのはそれだけではありません。

12月と言えば、ボーナスが支給される企業も多く、金銭的にも少し余裕が出てくるわけです。

そのため浮気相手のためにクリスマスプレゼントを奮発することだって、普段よりは気持ちに余裕ができるわけです。

クリスマス前に出張で県外にいっているようであれば、実は浮気相手と旅行に行っている可能性もあるのです。

旦那の財布や今朝ゴミ箱の中のレシートを見たら、女性物の品物を購入していたや旅館の領収書が見つかったり、旦那のカバンを見たら見たことないネクタイや物が入っていたなんてことがあります。

もちろん言い訳としては、忘年会のビンゴで当たったや1人一個プレゼントを用意しなくちゃいけなくてなんてことを言ってくるでしょう。

領収書やレシート、普段見ないようなものを旦那が身に着けていたら、間違いなく浮気を疑うべきです。

昨日の旦那の帰宅時間や、最近の出来事を振り返り、怪しい日を思い出すようであれば、限りなくクロに近いです。

しかし、浮気に違いないと確信を持ってもすぐに問い詰めるのは得策ではありません。

クリスマスが終わると浮気・不倫カップルは、少し冬眠の時期に入るからです。

それもそのはず、年末年始は基本的に家族で過ごしたり、実家に帰省したりと浮気・不倫カップルのどちらかが空いてないことが多いからです。

探偵にとっても年末、年始は普段と比べて浮気調査の依頼が少し減ってしまうので、世間一般的に考えても浮気する率は、下がっているのでしょうね。

クリスマスに浮気が発覚して、浮気の証拠を掴みたいけど年末ぐっと堪えていた方は、仕事はじめや仕事はじめの週末を狙うことをお勧めします。

仕事はじめと言って、実は仕事はじめの一日前で浮気・不倫相手に会いに行ったり、週末は、新年会があると言って言い訳も作りやすくなるのです。

年末、年始で家族と過ごす時間が長かった分、浮気相手と連絡はなかなか取ることができず、モヤモヤしている気持ちが解放されるので年明け早々に浮気の証拠を掴んで、最悪の年明けをスタートさせてあげるのがいいかもしれません。

年始に実家の両親や義両親に会ったばかりの中、確実な証拠をもとに話し合いを行えば浮気していた方は、何も言えなくなるわけです。

離婚を元々考えていた人は、夫婦問題のストレスから解放されて、最高の一年を迎えられるかもしれませんね。

まとめ

クリスマスの前後は浮気・不倫カップルが会う可能性が高い。

クリスマスに浮気・不倫が発覚したら年末はぐっと我慢しましょう。

年明けの油断している時に、ばっちり証拠を押さえて浮気旦那や浮気相手に、新年早々に制裁を与えてあげましょう。

クリスマスのパートナーの動きには、よく注意して観察してみてくださいね。