BLOG

公式ブログ

2022年11月28日
浮気調査事例

【扶桑町浮気調査事例】元カノと浮気する夫:G様(38歳)

休日に出かけることが多い旦那様。

休みの日は、趣味のパチンコか散歩に出かけているとのことでしたが、最近携帯の着信を見たところ、自分が付き合う前に当時付き合っていた女性の名前を発見したそうです。

そこから、パチンコと言って出かける日も信じることができなくなり、ご相談頂きました。

早速、休みの日に張り込みを開始すると車で出かける旦那様。

3つほど離れた駅に停車し、女性を車に乗せて走り出しました。

昼食は、お洒落なハンバーガー屋さんでドライブスルーをし、公園のベンチで仲良く食事をしていました。

そのあとは、ラブホテルに4時間滞在して、焼肉店で夕食を食べた後は解散。

駅から、女性の足取りを追うと一軒家に到着し、G様にご報告するとどうやら苗字が昔と違うとのこと。

後日、素行調査を行うとやはり既婚者であり、ダブル不倫となりました。

相手も旦那にバレるのを避けたかったため、示談交渉により100万円を支払ってもらい、二度と会わないことを約束させることができました。

元カノと関係が復活している人のご相談は多いので、元交際相手の影には気を付けましょう。