BLOG

公式ブログ

2022年11月7日
浮気調査事例

【新城市浮気調査事例】サッカークラブコーチの夫:A様(36歳)

A様の旦那様は、お仕事とは別でサッカークラブのコーチをしていました。

土日や仕事終わりにも子供たちにサッカーを教えに行く日があったのですが、最近練習の日数が増えたり、帰りが遅くなるようになったそうです。

たまたま、練習に参加している子供の親御さんに会ったため、練習の日程を聞いたところ練習がない日にも練習と言って出かけている日があったことが判明しました。

そのため、不信感を抱くようになり、当社にご相談いただきました。

あらかじめ、知り合いの親御さんに練習の日程を聞き、練習がないのに出かける日を炙り出して調査することになりました。

サッカーグランウンドとは、全く違う方面に向かう旦那様はショッピングモールの立体駐車場に入っていきました。

そこで、違う車から降りてきた女性を自分の車に乗せてそのままホテルへと向かわれました。

後日、女性のお写真をA様に見せるとどうやらサッカークラブに子供を預けている親御さんでした。

相手も既婚者であり、信じられないとA様は頭を抱えましたが、このまま放置しておく訳には行かず、証拠を元に旦那様とその親御さんとで話し合いをすることになりました。

話し合いの結果、旦那様はサッカークラブのコーチを辞めることになり、二度と接触しないことの誓約書を記入してもらいました。

その後、不倫相手の家庭は引っ越しを余儀なくされ、旦那様も反省して家事を半分手伝うようになったそうです。