BLOG

公式ブログ

2023年2月20日
浮気調査事例

【犬山市浮気調査事例】城下町で浮気している夫:Y様(41歳)

今回の浮気調査事例は、

「城下町で浮気している夫の浮気調査事例 」

を詳しく紹介します。

依頼者:Y様  対象者:夫

調査場所:犬山市

依頼内容

旦那様が休日に何かと理由をつけて外出することが増えたそうで、最近浮気をしているのではないかと怪しむようになりました。

旦那様は3年前にも一度浮気をしており、その際は、子どもがまだ学生だったこともあり、再構築を選ばれました。

しかし、今回浮気をしている様であれば、子どもが成人したこともあり、離婚と共に慰謝料請求なども考えているとのことです。

再来週の休みに取引先とのゴルフがあるということで、普段ゴルフなど全くしない旦那様が本当にゴルフに行くのかどうか調査してほしいとのことでした。

調査内容

ゴルフに行かれる日は、朝8時頃に自宅を出るとのことです。

車でゴルフ場まで行き、帰りは仕事の話もあるので少し遅くなると言われており、何時に帰宅するかは不明でした。

そのため、朝7時から調査を開始し19時までの調査を行うことにし、万が一、調査終了時間までまだ女性と接触しているようであれば、調査を延長する流れになりました。

調査結果

ゴルフ場には行かずに女性宅へ

朝7時、ご自宅に到着し、調査を開始します。

8時過ぎ頃、旦那様が自宅から出て、車に乗車し発進します。

車に乗車した旦那様は、聞いていたゴルフ場とは違う方面へと車を走らせます。

30分程して、ある一軒家の前に停車すると女性が一軒家から出てきて旦那様の車へと乗車しました。

2人を乗せた車は、女性宅から少し離れた喫茶店の駐車場に停まりました。

2人は、喫茶店でモーニングを食べながら喫茶店でゆっくりと過ごします。

2時間後、喫茶店から出てきた2人は再び車で移動を始めます。

車は、観光名所である犬山城へと向かっていきました。

犬山城での尾行

犬山城に到着してから2人は車から降りると、城下町を歩いて見て回ります。

食べ歩きをしながら、2人で楽しくデートをしているところを撮影しました。

女性も食べ物や二人の写真を自分のスマホで何枚か撮影しているとこを確認しました。

しばらくすると、2人は縁結びで有名な神社を訪れると、2人で絵馬を書いて神社に奉納しました。

2人が書いた絵馬も調査員が撮影します。

しばらくして、車に戻ると談笑をしてからようやく車を発進させました。

2人はそのままラブホテルへ

犬山城を出た2人は、車をラブホテルへと向かわせます。

車がラブホテルへと入って行き、2人がホテルの中へと入るのを撮影しました。

まもなく調査終了の時間が迫っていたため、Y様に連絡をし、2人が解散するまで調査のご延長となりました。

19時半頃、2人がホテルから出るところを撮影します。

2人を乗せた車は、朝迎えに行った女性が出てきた一軒家の方面へと向かいます。

一軒家の前に車を停車させると、女性に手を振りながら旦那様は車を発進させました。

女性が一軒家の中に入って行くところを撮影し、調査を終了しました。

まとめ

今回は、城下町で浮気をしている夫の浮気調査事例を詳しく紹介しました。

後日、Y様に報告書をお渡ししたところ、三年前に浮気していた女性と同一人物であることが判明しました。

Y様は、旦那様と女性に対して慰謝料請求すると共に、旦那様とは離婚されるとのことです。

それから、2ヶ月後に再度ご連絡を頂き、無事に慰謝料200万円と離婚ができましたとのご報告を受けました。

成人されたお子さんにも事情を説明して、ご納得していただき、今はY様を支られているとのことでした。

Y様も旦那様の浮気への不安感がなくなり、これから人生を漫喫しますと笑って仰られていました。

新しい人生を歩みだすのには、勇気がいりますが、浮気調査専門しゃちほこ探偵社では、問題解決まで全力でサポートいたします。

パートナーの浮気にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。