BLOG

公式ブログ

2022年11月11日
浮気調査事例

【阿久比町浮気調査事例】リモートワーク中の浮気:S様(42歳)

S様の旦那様は、コロナの影響で3年ほどリモートワークをされていました。

最近になり、本人曰くコロナの人数も落ち着いてきたから、少し会社に出勤しなければいけなくなったとのことでした。

同じ会社の知っている方は、まだ在宅だったはずなのに、旦那だけおかしいなと疑問を持ったそうです。

会社に顔を出すようになってから、取引先の人ととの会食も増える様になり帰りが遅くなりました。

S様は、旦那様の最近の様子からどうも浮気していそうな匂いがするとのことで、弊社にご相談してくださいました。

早速出勤日と言われる日に調査を開始すると、ちゃんと出社されるのを確認できました。

昼過ぎ頃に取引先の会社へと顔を出したくらいで勤務中は怪しい行動は見られませんでした。

しかし、仕事が終わると先ほど訪れていた取引先にもう一度向かわれる旦那様。

取引先との会食か打ち合わせかと思いきや、事務員の女性と合流してそのままその女性の自宅へと入っていきました。

例え取引先と言えど、事務員の女性と会食や打ち合わせなどは考えずらく、百歩譲って相手のご自宅でなど考えられないので浮気は明白でした。

出勤すると言った日は、だいたい女性宅に立ち寄ってから帰宅されており、帰りが遅くなっていた原因は取引先の事務員との浮気でした。

S様は、旦那様と浮気相手の女性に慰謝料請求をしてご離婚されました。

その後、会社にも取引先の女性に手を出したと噂になってしまい旦那様は職場を辞めることになったそうです。