BLOG

公式ブログ

2022年10月17日
浮気調査事例

名古屋 浮気調査事例:M様(45歳)

M様の旦那様は経営者の方でした。

昔から家庭のことは、二の次で仕事ばかりをしておりM様自身も仕事で遅くなっていると信じていました。

しかし、最近ママ友の旦那様も仕事だと思っていたら浮気をしていたと聞き、自分のところもそうなんじゃないかとモヤモヤした気持ちを抱くようになりました。

ある日、旦那様がお風呂に入られている際に携帯を見たら女性とのやり取りが発覚しました。

旦那様が、出張で出かけることが多々あったのですが、内容を見るとどうやら出張という名の旅行に出かけていたみたいです。

M様は、そこから旦那様のことを一切信じることができなくなり、離婚をすることを決意されたそうです。

出張で県外に行くと言われていた日に、不倫相手と県内の観光スポットに泊まりで行くことがメールのやり取りで分かりました。

そのため、弊社に当日の浮気調査のご依頼をしていただきました。

調査当日、ホテルへチェックインする二人を撮影し、調査員も同時にチェックイン。

部屋に2人で入るところを撮影して、二人で観光しているところもばっちり撮影。

部屋から出るところも、チェックアウトをしているところも抑えることができました。

その証拠を元に無事、旦那様から示談交渉で慰謝料200万円を受け取り、離婚をすることもできました。

信じていた人に裏切られることは辛いですが、気づいたらすぐに対処しましょう。

我慢を続ける方が、もっと辛くなってしまいます。