BLOG

公式ブログ

2022年10月19日
浮気調査事例

名古屋 浮気調査事例:N様(53歳)

N様の旦那様は、いくつかの会社を経営している正真正銘の大金持ちでした。

そのためか、かなりの自由人で家に帰ったり、帰られなかったりと生活リズムもバラバラだったようです。

そんな旦那様に愛想が尽きたのか弊社に浮気調査のご依頼を頼まれました。

調査した結果、案の定キャバクラに行ったり、高級レストランに行ったりと優雅な生活をされていました。

家に帰らない日は、別でマンションを借りているようでそちらに泊まっているようでした。

そのため、別で借りているマンションに女性を連れ込まないか調査を続けると、連れ込むどころか少しお若めの女性と子供が借りている部屋から出てきました。

その女性の行動を見張ってみると、やはりその部屋で生活をしており部屋に来ているということは考えられませんでした。

N様の旦那様は、違う女性とも家庭を築いており、2重の生活を行っていたようです。

浮気相手の女性が、働きに出かけることは見られず、生活費もN様の旦那様が全て出されている状態だと推測されました。

N様も愛人がいることは、薄々気づいてはいたようですが、まさかお子様もおり生活もしているとは思ってもいませんでした。

ご報告を受けたN様は、証拠を元に500万円の慰謝料請求をして、離婚されました。

度を超えてお金を持っていると何でもありな気がする浮気調査のご依頼でした。